【ベトナム食辞典】ベトナム式つけ麺ブン・チャー|Bun cha

Bun Cha(ブンチャー)はハノイ発祥の料理で、Bunという米麺にヌックマムという甘酸っぱいソース、香草や生野菜と炭火で焼いた豚肉と一緒につけ麺のようにして食べる料理です。

こちらの記事で紹介中↓

ベトナム式つけ麺ブン・チャー(Bun cha)の食べ方は?

ブン・チャー(Bun Cha)は、肉、麺、ソース、ハーブや野菜などが別々の皿に分けられて提供されます。

決まった食べ方はないですが、甘酢っぱいつけダレソースに肉、麺をつけ麺みたいにつけて、最後香草や野菜と一緒に食べます。

甘いソースにマリネされた、炭焼きの豚肉のミートボールが美味しい!これだけでも美味しいです。

多くのブン・チャー(Bun Cha)のお店では、サイドメニューにカニの揚げ春巻きを提供しているんですが、これも超美味しくてBun Chaに合うのでで一緒に頼む事をお勧めします!

甘酸っぱいソースは、ベトナムのナンプラー(発酵したフィッシュソース )が結構入っているので、エスニック料理に慣れていないと抵抗があるかと思いますが、肉や、ハーブ、麺と一緒に食べると、全然抵抗なく食べられますし、むしろ淡白な麺にコクを増し、肉の臭みを消してくれます。

他のベトナム料理と同様にに、Bun Chaもハーブや野菜を一緒に食べます。

ベトナムのレストランに行くと、このフレッシュなハーブとレタスが山盛りになって出てくるところが嬉しいです。
どんなベトナム料理を頼んでもだいたいこの山盛りになったハーブセットが最初に出て来ます。

そして、このハーブは無くなっら無料で追加オーダーできます。ハーブ食べ放題です。

甘酸っぱいたれの中には、人参とコールラビと呼ばれるカブのピクルスが入っていて、人参のオレンジと、カブの薄青色が映えて見た目にも美しい料理です。

この料理は、オバマ前大統領がベトナムへ訪れた際に絶賛した料理としても有名で、フォーや生春巻きと並んでマストトライのベトナム料理の一つです。

是非、ベトナムへ訪れた際は試して見てください!

以下にオススメのレストランを紹介しています。

ブン・チャー(Bun Cha)が美味しいオススメのベトナムのレストラン

ハノイ

オバマ大統領が訪れたというブン・チャー(Bun Cha)レストラン

▪️ハノイでブン・チャー(Bun Cha)が美味しいお店の情報

お店の名前:Bun Cha Huong Lien
Address: 24 Lê Văn Hưu, Phan Chu Trinh, Hai Bà Trưng, Hà Nội, Vietnam

ここは、あのオバマ大統領が訪れたというレストラン!是非、ハノイに行った際には、ハノイ名物Bun Chaを試して見てくださいね!

ホーチミン

もちろん、ハノイじゃなくても楽しめます!

▪️ホーチミンでブン・チャー(Bun Cha)が美味しいお店の情報

お店の名前:Quán Nem – Nem Cua Biển & Bún Chả
住所: 15E Nguyễn Thị Minh Khai, P. Bến Nghé, Quận 1, TP. HCM

ここはホーチミンで一番有名なBun Chaレストラン。私もよくお客さんが来た際にはこちらのお店へ連れて行ってました。ただ、常に混んでいるので予約して行った方が確実です。

こちらの記事で、レポートしてます。

日本でもこのベトナム式つけ麺ブン・チャー(Bun Cha)が食べたい!と思った方は、以下でレシピはこちらで紹介してますので作って見てはいかがでしょうか。

Comments are closed.