vietnamese-coffee-chain

ベトナムといえば、コーヒーですよね。実はベトナムはコーヒー豆が世界第二位の生産地。

そして、フランス統治下だった影響でカフェ文化が国民の生活に深く浸透しております。そのため、路上で気軽に飲めるカフェから、淹れ方や豆の生産地にまでこだわったこだわりカフェまで、街を歩けばカフェが至る所にあリます。

そんなカフェ激戦区のホーチミンで、ハズレなしで美味しいコーヒーが楽しめるのはやっぱりベトナムカフェコーヒーチェーン。カフェコーヒーチェーンは安定した味とサービスを提供してくれるだけでなく、街中に溢れており、どこへいっても見つけやすいので、初めてベトナムへ来た人にはおすすめです。特にベトナム人にとっては、カフェコーヒーチェーンといえど、おしゃべりしたり、まったりする生活の拠り所となっているベトナム文化を語るには欠かせない場所なのです。

そんな訳で、今回はベトナムにきたら是非立ち寄ってみたいベトナムカフェコーヒーチェーン店をご紹介します。

今回紹介するカフェの一覧↓

 ベトナム大手コーヒーチェーン【Trung Nguyen Coffee】

ベトナムの会社、Trung Nguyenが運営する、ベトナム大手のコーヒーチェーン。ベトナムへ来たらこちらのTrung Nguyenのベトナムコーヒーを飲まずして帰ってはいけません。というくらい超有名で、街を歩けばどこでも必ず目にするカフェチェーンです。

生産、工程、ディストリビューションまで自社で行っており、ベトナムで一番有名なコーヒーブランドです。ベトナム国外の25カ国以上の国へコーヒー豆を輸出しており、日本にも実は輸出しております。1998年にホーチミンで1店舗をオープンしてから、今では東南アジアで一位のコーヒーチェーンとして成長いたしました。楽天でもよく売られている日本でも大人気ブランドです。

また、Trung Nguyenブランドの商品はスーパーやコンビニなどでも売られており、Trung Nguyenインスタントコーヒーは、お手軽なのでお土産の定番としてよく購入されます。

以前私が紹介した、スーパーCにも大量に売られています。

スーパーで大量に売られているTrung Nguyenのスティックコーヒー
▲スーパーで大量に売られているTrung Nguyenのスティックコーヒー

こちらのカフェで楽しめるコーヒーの種類ですが、一杯150円くらいのものから高いものは一杯800円くらいするものもあります。(私は桁を読み間違えて、こちらを頼んでしまったことがあります)

ベトナム人からすると、少し高いコーヒーチェーンと言うイメージな様ですが、味は美味しいと評判です。

ホーチミン市内ならどこにでもあるので、本格的ベトナムコーヒーを楽しんで見たいなら、まずこちらのお店はオススメです。

店内の雰囲気も小綺麗で、洗練された雰囲気。店舗によってデザインが少し異なってるので、お気に入りの店舗を見つけてみるのも楽ししいですね。

私の個人的なオススメの店舗は、店内に砂漠がある以下の店舗です。

靴を脱いで入れる砂漠スペースと通常スペースがあって不思議な体験ができます。砂漠で飲むコーヒーを味わって見てください。


【送料無料2袋】ベトナムコーヒー Trung Nguyen SangTao5 アラビカ 中挽き (340gx2) チュングエン Arabica レギュラーコーヒー ドリップ粉

【送料無料2袋】ベトナムコーヒー Trung Nguyen SangTao5 アラビカ 中挽き (340gx2) チュングエン Arabica レギュラーコーヒー ドリップ粉

Address: 7 Nguyễn Văn Chiêm, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

Trung Nguyen Cafe 通称砂漠カフェ
Trung Nguyen Cafe 通称砂漠カフェ

フードメニューもあり、人気の定番ベトナム料理も味わえるので、ぜひ一緒に頼んで見てください。

値段はどれも500円以内です。(実はコーヒーより安い)店舗によってはランチもあります。

Trung Nguyen Coffeeのランチメニュー

フードメニューは扱っている店舗と扱っていない店舗があるので注意。

 赤色暖色カラーが目印なコーヒーチェーン【Highlands Coffee】

▲これはスタバのフラペチーノみたいな、人気のコーヒーフラッペ。Vietnamese Coffee は39,000VND ~

Highlands Coffeeは、ハノイで設立されたベトナムコーヒーチェーン。赤いロゴが特徴的で、こちらも街のいたるところにあります。

創立者はアメリカ系ベトナム人で、故郷のシアトルにてスターバックスの影響を受け、ベトナムでハイランズコーヒーを設立いたしました。

値段もTrung Nguyenより安く、ベトナム人がよく行くコーヒーチェーン。きちんとオーダーしてから淹れてくれるので、混雑時は注文して時間がかかる時がたまにあります。

ベトナム人がよく飲んでいる”Freeze”という中にジェリーが入ったコールドドリンク(特に抹茶がオススメ)は、暑いベトナムの夏に無性に飲みたくなります。一度飲むとハマるのでぜひ試して見てください。ちょっとスタバのフラッペみたいな感覚です。

ここのバインミーは、ちょっと硬めのサクサクしたフランスパンが特徴で、安いのでコーヒーと一緒によく注文します(19,000VND)。店舗によっては、フォーといったベトナム定番フードメニューも提供しています。

フードメニューは扱っている店舗と扱っていない店舗があるので注意。

ベトナムのスタバ的コーヒーチェーン【Phuc long】

▲スタバみたいな緑色のロゴが目印。店内もスタバのような雰囲気でおしゃれ。

赤のロゴのHightlands, そしてこちらはシアトル発世界的有名コーヒーチェーンスターバックスをを彷彿とさせる緑のロゴが特徴的なPhuc Long。

実はベトナムではホーチミンにしかないので、ホーチミンに来た際には是非行って見ることをオススメします。

このお店ベトナムの特に若い人に割と人気で、どこの店舗へ行っても、どこから沸いてきたんだ?と思うくらいに人で溢れているチェーン店。さすがスタバを彷彿とさせる緑のロゴのPhuc Long、スタバを意識してるのかオペーレーションもスタバちっくで、掛け声があり、店員さんもほとんど英語も喋れて愛想が良いのが特徴。

オススすめドリンクは意外にTea系。コーヒーも美味しいですが、Tea系の方が実は人気。
それもそのはず、こちらが販売しているお茶のブランドのハス茶は、日本のアジア系食材を扱うお店で販売しているくらいに有名。

オススメドリンクはハス茶ラテや、お茶とクリームを合わせたティーマキアート。一度飲んだら止められません、だけど飲み過ぎ注意。

クロワッサンなどちょっとした軽食も売っているので、休憩所として利用して見てください。

女子受け抜群ベトナムコーヒーチェーン【Càfê RuNam】

女子ならば、こちらのお店を見たら、コロニアル様式のお洒落なヨーロッパ風の外観に、ぜひ足を踏み入れたくなってしまう事間違いないCafe Runam。

ヨーロッパを意識した内装に、女子ならば乙女心をくすぐられます。デートにも最適。

食事メニューもあり、ベトナム料理は(VND 120,000-VND 130,000) その他、創作料は(VND 300,000-VND 520,000)。ちょっとカフェにしては高めですが、本格的な料理とコーヒーが味わえます。

オススメは、ケーキなどのデザートメニューやアフタヌーンメニュー、とコーヒーやティーのセット。

洗練されたデコレーションやインテリアに、まるでヨーロッパの邸宅にいるようなラグジュリーな時間を味わえます。

こちらで売っているおしゃれな陶器や、マグカップ、コーヒーセットはお土産にオススメです。(VND 400,000-VND 620,000)ちょっとお値段はしますが、ベトナムらしくデザインも素敵なのでチェックしてみてください。

HP

ノマドワーカーにも最適ベトナムコーヒーチェーン【Mylife coffee】

こちらは、学生やビジネスマンに人気のカフェ。

毎日ラップトップを持った学生やノマドワーカーで賑わっています。

シックな内装に、本格的なコーヒー。軽食もあり、長居できるカフェとして、私もよく利用します。

Vietnamese Coffee 39,000VND ~

若者に人気なコーヒーチェーン【The coffee House】

こちらもノマドワーカー御用達のカフェ。スムージーやモクテル、スペシャルティーなど、メニューも豊富で、ついつい長居してしまいます。学校の近くによくあるので、時間帯によっては、勉強している学生を多く目にします。

 Vietnamese Black Coffee 29,000 VND ~

最近勢いのあるベトナムコーヒーチェーン【Cheese coffee】

ベトナムのミレニアル世代に大人気のコーヒーチェーン。ここのおすすめは、チーズフォームの乗ったドリンク!クリームにさりげない塩味が聞いてるちょっと変わったチーズフォームがどんなドリンクもクリーミーで濃厚にしてくれます。ここのケーキも美味しいのでぜひトライしてみてください。

ベトナム通なら必須のコーヒーチェーン【KATINAT SAIGONKAFE】


このお店は、ホーチミンにのみしかありませんが、ドンコイ通りにある店舗はまさにホーチミンのコーヒーカルチャーを象徴するアイコン的存在となっています。
おすすめは、ヘーゼルナッツコーヒー!ナッツの香りと香ばしさがたまらなくベトナムコーヒーに合う!いつ行っても、ホーチミンのミレニアル世代の人たちで賑わっています。最近店舗が増えてきており規模拡大中です。

まとめ

ベトナムに住んで良かったこと。にも書いている通り、ホーチミンはカフェ好きにはたまらないところ。ほとんどのカフェにWIFIと電源が備わっているので、ノマドワーカーや居座りたい人にはオススメ。
ただ、ありすぎてどこへいったら良いのか迷ってしまう人は、まずはこちらのチェーン店を訪れてみることをオススメします。
また、カフェで売っているコーヒー豆やティーパックはお土産としても大変喜ばれると思いますので、是非訪れた際は見て見てください。


こちらの記事もお進め▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です