Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 480

Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 480

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 481

Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 481

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 480

Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 480

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 481

Notice: Trying to access array offset on value of type null in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/plugins/about-author/about-author.php on line 481

台南といったら、美味しい食べ物と、台湾の「京都」と呼ばれるように古い建物が残る街並みが特徴的。数ある施設の中でも、「アートスポット」として台南に来たら絶対訪れたい場所を筆者の独断と偏見にて6箇所厳選して紹介します。

また、全て市内にあるので1日に頑張れば巡れちゃうので是非全制覇して見てくださいね。

徒歩でも頑張れば巡れますが、効率的に回るなら経済的にもTbikeを使うのが一番オススメです。

Tbikeの使い方はこちらのブログでよく紹介されていますのでご参考下さい。

#1 林百貨店デパートメント

もはや単なるデパートではなく台南のアートスポットとして成り立つ、台南の有名な百貨店。

百貨店内には、メイドイン台湾の雑貨が美術品のように並べられて、見ているだけで時間を忘れてついつい長居してしまいます。店内の建築にも注意を払って見て見ると、日本の建築スタイルが随所に発見できます。

カフェやレストランも入っているので、ここで一息休憩するのもあり。

屋上からの景色は台南の街が見下ろせるので、絶景の写真スポットです。

【住所】
台南市中西区忠義路2段63号
【HP】

#2 藍晒圖文創園區

園内にある壁面アートや、個性的なインスタレーションが特徴的な、「藍晒圖文創園區」はいつも多くの若者の集う場所として開園以来賑わっています。

個性的なメイドイン台湾雑貨を販売するお店などお土産調達スポットとしても人気。

老木に夜の青い壁に白い光が当てられた姿は芸術的。

夜もライトアップされて、昼夜問わず賑わう台南の外せないアートスポットです。

【住所】
臺南市南區西門路一段689巷
【HP】
藍晒圖文創園區 – 首頁 | Facebook
藍晒圖文創園區 BCP TAINAN-活動展演資訊|園區介紹|藍晒新聞|園區商店

#3 321巷子藝術部落

「321巷子藝術部落」は文字通り、住所が321番地の場所にあります。

昭和6年に建てられ、元々は日本の将校の寮部落でした。

長い歴史を持ち、台湾の重要な時代を体験してきた貴重な台湾の文化遺産。

建物のほとんどが老朽化し経年変化が多く見らますが、その退廃的な様子がまさに芸術的で、写真を撮りにたくさんの人たちが訪れます。

時々ワークショップなどを開いたり地域のコミュニティーの場としても担っています。現在は、台南市政府の記念碑として保存されてます。

【住所】
台南市北區公園路321巷
【HP】

#4 台南市美術館 1館と2館

林百貨店から歩いて5分弱のところにある、台南市美術館。

1館は元台南警察署で日本統治時代に建てられました。中庭にあるスペースには大きな木が植えられ、カフェがあり地元の人たちの憩いの場となっています。無料で閲覧できる展示スペースもあります。

2館は日本人の建築家が建て、2018年にオープンした美術館。白くミニマルなモダンなスタイルは、古い建物が多く残る台南のなかで一際目を惹きます。

両方とも歩いて3分ほどで行き来できる距離にあり、建築様式も異なるのので、両方行って見てください。建築好きにはたまらない場所。

1館は館内へ無料で入れますが、2館へ入るには実はお金がかかりますが、
ミュージアムショップと、 二階にあるカフェIM COFFEEへ行は無料で入れますので、コーヒー一杯の値段で美術館へ入った気持ちを堪能することもできます。
もちろん、美術館内には、入場料を払っても見たい素晴らしい作品や建築美を堪能できるので、入場料を払っても行く価値ありです。

【住所】
1 館 臺南市中西區南門路 37 號
2 館 臺南市中西區忠義路二段 1 號
【HP】

#5 神農街

台南の風情ある古い街並といえばこちらの「神農街」。台南旅行では、絶対訪れるべき観光スポットの一つです。

昔神農街一帯は、主要運河が流れる商業の盛んな場所で、神農街はその中心に位置する重要な地点でした。

この通りには今でも、清朝、日本時代の面影を残すレトロな古民家が多く残されていて当時のままの姿を見ることができます。

ここの建物の特徴は、軒を連ねる建物は、間口が狭く奥に長い「町屋造り」。なぜなら当時のこのあたりに住む商売人達が、通りに面する前方を商店にし、後方や2階を倉庫として使っていたからだそう。

古民家は今ではカフェや雑貨屋として生まれ変わって、この通りを活性化させています。

【住所】
台南市中西區神農街

#6 河樂廣場

神農街から歩いて10分ほどでいける距離にある、今注目のスポット「河樂廣場」。2020年3月にオープンした台南の新しいアートスポットです。

「世界で最も期待されている7つの公園」という評判を誇っており、地元の人たちからも高い期待をされ、満を持して建てられた公園のような広場。

なんとここは、以前は今の開放的な姿からは想像できない「中國城」と呼ばれる商業施設でした。⬇️下の写真をご覧ください。

名前の通り、中国にありそうな、無駄にごつい建物。

https://www.mobile01.com/topicdetail.php?f=202&t=1131179 参照

実は生態学的な景観と循環水システムを組み合わせて作られた、市内で最大規模の水を最大限に活用した施設でもあります。

水を囲む周囲に地下通路があり、訪れた人たちは、水浴びを楽しんだり、本を読んだり、リラックスできる憩いの場となっています。

昼間は子供を連れて遊びに来たりと賑やかな場所ですが、夜はライトアップされロマンチックな雰囲気になりカップルが集まるデートスポットとしてもこれから注目される場所になりそう。

【住所】
700台南市中西區中正路343-20號
【HP】
河樂廣場The Spring – 首頁 | Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です