Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/themes/knight/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 252
banh-xeo-バインセオ

「バインセオ|Bánh xèo」とは

ホーチミンが発祥のベトナム料理の一つで、ベトナム語では、「sizzling pancake ジューシーなパンケーキ」という意味を指します。一般的にベトナム式パンケーキ、またはクレープとも呼ばれています。

クレープ生地をフライパンで野菜や豚肉、エビと一緒に薄く焼いて、オムレットのように半分に畳んで提供します。
外はカリカリ、中は少しもちもちしていて、どちらかっといったらガレットのような感覚です。

それを他のベトナム料理と同様に、ハーブやレタスに巻いて、スイートチリやナンプラーの入ったベトナムの甘辛いつけダレにつけて食べます。

クレープ生地は、ターメリックを入れて色づけしており、見た目は、オムレットみたいに見えるのですが、
実は卵は一切入っていません。

他のベトナムの麺料理とは異なる見た目に、写真映えもする料理です。

そこまでクセが食べやすい料理なので、ベトナム料理が初めての人でも挑戦しやすい料理で、
外国人にも人気なベトナム料理の一つです。

ベトナムにある多くのストリートフードやタイヤベトナム料理屋さんで食べる事ができます。

作り方は、他の麺料理と比べて、びっくりする程簡単なので、日本でも簡単に家で作る事ができるベトナム料理だと思います。

是非、興味がある人は作って見てください。

作り方はこちらで紹介しています。

ホーチミンでオススメのBanh Xeoが食べられるレストラン

ホーチミンで一番有名な、Banh Xeoのお店は、Banh Xeo 46Aというところです。

ピンクの教会で有名な観光地Than Dinh 教会があるところの近くにあり、教会へ行くついでに行ってみるも良いかもしれません。

外国人客の間でも有名なので、メニューは英語、または日本語でも書かれています。

メニューもいろいろあり、具材を選ぶ事ができます。

Address: 46A Dinh Cong Trang District 1, Ho Chi Minh City Vietnam