Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-content/themes/knight/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 252
mi-quang

Notice: WP_Scripts::localize が誤って呼び出されました。$l10n パラメータは配列である必要があります。スクリプトに任意のデータを渡すには、代わりに wp_add_inline_script() 関数を使用してください。 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 5.7.0 で追加されました) in /home/users/1/oops.jp-simplelittle/web/sunairo/wp-includes/functions.php on line 5313

ベトナム料理「ミー・クアンMi Quang」とは?

ベトナムの中部Quảng Nam 地方発祥の食べ物で、お葬式、ベトナムの旧正月のテト、結婚式といった様々な特別な機会によく食べられるベトナムの麺料理の一つです。

でも、ベトナム中のレストランでよく観られる、国民的人気なベトナム麺料理の一つです。ホーチミンにもだいたいどこのストリートにもミー・クアン(Mi Quang)は絶対あります。そのくらい、ベトナムでも人気なベトナム料理です。

ターメリックが効いていて、見た目が黄色く彩られており、見た目にも美しい料理です。平麺に、特性の少し辛いコクのあるスープをかけて食べます。

このスープはPhoとは異なり、味が濃く、少し辛いので、汁は具材が浸るくらいにしかありません。

筆者も辛いの苦手ですが、この料理は、刻んだピーナッツ、野菜や香草と一緒に食べるので、ピーナツコクと野菜の水分が緩和してくれます。なので辛いのが苦手でも、是非チャレンジしてみてくださう。

使われている具材は、ポーク、チキン、エビ、香草、エビセン、うずらの卵、ととにかく豊富。見た目を彩ます。

なので一皿でお得にいろんな味が楽しめちゃうのもこの料理の特徴!

フォー(Pho)と同じで、すごく手間のかかる料理なため、家庭でよく食べられるといった料理ではなく、基本的には特別な時、外のレストランで食べる事が多いようです。

なるほど、日本のベトナムレストランでもあまり見かけないのは不思議ないですね。。。

ぜひ、ベトナムへ来た際には食べてみてくださいね!

ホーチミンでおすすめのミー・クアンMi Quangのレストラン

Mỳ Quảng Ông Tiến

Address: 133 Hai Bà Trưng, Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, Vietnam

Foody: https://www.foody.vn/ho-chi-minh/mi-quang-ong-tien